デジモンカードゲーム ブースターの封入率まとめ

はじめに

デジモンカードのブースターを購入する際に気になるレアカードの封入率。

前にブースターをカートン買いした時に以下のような記事を書いたのですが、意外と検索で来られる方が多かったのでまとめ記事を作成しました!

ブースターを購入したいけど、スーパーレア(SR)やシークレット(SEC)の封入率はどれくらいだろう?と言った疑問を解決できます。

パック/ボックス(24パック)/カートン(12ボックス)でそれぞれ記載しています。

このページは、現在以下のブースターの情報を掲載しております。

  • 第一弾 NEW EVOLUTION
  • 第二弾 ULTIMATE POWER
  • 第三弾 ユニオンインパクト
  • 第四弾 グレイトレジェンド

新弾発売したタイミングで随時更新していく予定です!

パックあたりの封入割合は?

デジモンカードブースター1パックあたりの割合

1パックには6枚+メモリー用カードが封入されています。

4枚はコモン(C)、1枚はアンコモン(U)です。

最後の1枚はR、SR、SEC、パラレルのどれかが入っており割合はブースターによって異なります。

アンコモンは封入数が多くないにも関わらず、汎用的なカードが多いため意外と値段が付くケースがあります。

R〜SECの封入率は次節で解説します。

ボックス(24パック)あたりの封入率は?

デジモンカード1ボックスあたりの封入率

1ボックス購入した際の封入はどうなっているのでしょうか。

まず共通してコモン以外は被りません。

従ってノーマルカードを4枚ずつ揃える場合でも5~6ボックス程度購入する必要があります。

R以上の封入率はボックスごとに異なるため、表にまとめました。

レアスーパーレアシークレットパラレル
1弾20枚3枚1/3枚2/3枚
2弾19.5枚3.5枚1/3枚2/3枚
3弾19.5枚3.5枚1/3枚2/3枚
4弾18枚5枚1/3枚2/3枚

例えば1弾の場合、1ボックスにSRが3枚。

シークレットかパラレルどちらか1枚が封入されており、確率はそれぞれ1/3、2/3になります。

どの弾も合計1枚であるため、「シクパラ枠」などと呼ばれています。

シークレットのパラレルはパラレルとしてカウントされ、出現率は他のパラレルと同様です。

第2弾はSRが3枚のボックスと4枚のボックスが半々で存在しています。

カートン(12ボックス)の封入率は?

カートンの場合でも、同レアリティのカード間で均等に出るように設計されています。

第一弾を覗いて1カートンでSRが4枚ずつ揃います。

プレイ用に4枚ずつ入手したい場合は、カートン購入+足りないシークレットをシングル買いすると効率良く揃えることができます。

レアスーパーレアシークレットパラレル
1弾240枚
各8~9枚
36枚
各3~4枚
4枚
各2枚
8枚
2弾234枚
各9枚
42枚
各4~5枚
4枚
各2枚
8枚
3弾234枚
各9枚
42枚
各4~5枚
4枚
各2枚
8枚
4弾216枚
各8~9枚
60枚
各5枚
4枚
各1~2枚
8枚

終わりに

以上、デジモンカードのブースターの封入率まとめでした!

デジカのブースターを購入する際に役立ててください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました